失墜したフォルクスワーゲンの権威

by 西 鋭夫 August 31st, 2020

ドイツ復興の代名詞


国民車としての「フォルクスワーゲン」は、働けば買えた時代です。人々は必死に働きました。その結果、ヒトラーの狙い通り、失業者は大幅に減少し、ドイツの再建が見事に実現しました。


失業者は一時、推定で600万人です。これが、数年のうちに20万人から30万人となった。ヒトラーの判断、そしてフォルクスワーゲンの魅力が、戦後の暗く低迷していたドイツの光になったのです。